ゲームアプリ制作

アプリ

ゲームアプリ制作

 

リリース

iOSアプリをSwiftで作ってAppleに提出した。

1回目の提出の結果は却下だった。

iPadでのレイアウトがNGだった。

 

変更点

iPadのレイアウト修正

・新しい動画をストアに追加した

・英語と中国語のローカライズをやった

そして再提出!

 

目標10,000ダウンロード。

 

ウリ

このアプリのウリはステージが回転してブロック消去の連鎖が狙えるところ。

3個のブロックを隣接させると消えるというルール。

去年から制作開始して、2、3ヶ月放置してたのを、最近1週間ぐらいで仕上げたよ(-_-;)

告知はtwitter, facebook, instagramなどでやってみようと思う。

 

 

影響された人

1人目

このアプリに力を入れようと思ったきっかけは、上田さんというエンジニアの「これを頑張らないと」という一声でした。

WordPress勉強会のWordBench愛媛に参加した時に、「誰かライトニングトークやって」と上田さんが言ったので、それに答えて僕がライトニングトークをしました。

そのライトニングトークで、作りかけのこのアプリを皆に見せながら発表したら「これを頑張らないと」と言っていただいたので完成まで持ってきました。

 

2人目

もう1つのきっかけは、東京に旅行に行った時に、宮竹さんというエンジニアに「このアプリをストアにリリースしようぜ!」と言われたのもリリースする原動力になりました。

宮竹さんの言動には影響されっぱなしで、5年ほど前にもAndroidアプリをリリースするきっかけになった人です。

 

 

まとめ

アプリ制作には自分だけじゃなくて、色々な人達の影響力によりモチベーションが上がって完成まで持っていく流れがあると思います。

アプリを作ることにより人との関係も良い縁が出来る気がします。

アプリ作るのが純粋に好き I Love Develop

アプリ作っている人も好き I Love Developer