voxelartについて考える

ブランド・エクイティピラミッド

TOP、約束、使命  :ゲーム制作

個性、キャラ    :アニメーションを作れる

業界、差別化、同質化:voxel

シンボル、アイコン :↓

今の自分にとって重要な所は個性

個性としてvoxelのアニメーションを作れるようになれば、ゲーム制作に繋がるエディタとしてグッと現実味を帯びる。

では、どのようにアニメーションを作れるエディタにするか?

・パラパラ漫画のように1コマずつシーンを作るやり方

・キーフレームを作り、始点から終点に移動させるやり方

・上記2つの組み合わせ

パラパラ漫画のやり方

歩きモーションなど、短いアニメーションなら、このやり方で作れる。

長いアニメーションには向いてない。

キーフレームのやり方

始点と終点を作れば動いてくれる。

長いアニメーションも作れる。

パラパラ漫画のやり方にも、キーフレームのやり方にも必要な機能

まとまった複数のボクセル群を、部品として選択/コピー/移動が出来るようにしないといけない。

まとめ

アニメーション機能を追加するには、ボクセル群を部品として扱う機能が必要